注目の道院

福岡西道院
福岡市

Where there's a will, …
福岡西道院 -佐藤 健二-
道院長
佐藤 健二 先生
(中法師 大範士 八段)
趣味/特技 読書、音楽・映画鑑賞、語学、乗馬
連絡先 080-5804-5955
HP 道院サイトはコチラ
基本情報 道院サイト

先生について

道院長になったきっかけ/エピソード

恩師から福岡市で道院を始めてみないか、と勧められたが自己の能力や職場の状況から無理だと当初考えていた。

しかしながら、素晴らしい理念と技術を持った少林寺拳法を多くの人にも、との思いを時が経つにつれ強くし、この地で布教・普及活動を展開することを決意した。

自己の鍛錬も日々行い、門下生の指導教育も全力を挙げていくことは大変な事ではあったが、このことを長年続けていくことによって自分自身の成長を感じることができたし、結果として多くの門下生が巣立ちまた独立して道院や支部を設立してくれたことが何よりの喜びとなっている。

指導に心がけている事

道院は、参座してくる拳士が常に何かを学べる場であることを意識させている。

新しい発見が更なる高みへ自分を引き上げる意欲を生み出すことになるので、時間内に効率よく素材を提供していくことを心掛けている。。

どんな道院を目指している?

老若男女誰でもが気軽に来て、自分の求めるものが発見でき、それを身につけることができる高揚感と活気あふれる修練道場に、現在もそして未来も引き続き邁進していきたい。

道院について

道院の特徴/雰囲気

○ 大きな声で挨拶・気合など、礼儀作法をキッチリと指導。
○ 修練前後は和気あいあいと、修練中はピリリと緊張の雰囲気。
○ 構えや基本動作など、“基本”を厳格に。
○ 「法形」のみならず応用・変化技も指導しており、護身術として有用。
○ さまざまな職種・地位の幹部がいるため、少林寺拳法のみならず、多くのことを学ぶことができる。
○ 拳士・保護者とのメール連絡網を構築しており、諸連絡のほか、道院のサイトで行事予定が見ることができない保護者には、メールに行事予定を添付して送っている。

所属拳士からの一言

○ 道院長が本山・本部の重職を歴任し、また現在も世界連合の指導員などを務めているため、少林寺拳法の「教え」「技法」を正しく学ぶことができます。
○ 道院長は半世紀にわたって道院を運営していることや、本山・本部での豊富な役職経験を有していることから、危機管理を迅速・的確に行うことができるので安心です。